カテゴリ:生徒さんの声( 4 )

「生地を裁断してくれているので嬉しいです!」・・・♪

f0168730_09095739.jpg

「生地を裁断してくれているので嬉しいです!」 

この言葉は本当に沢山の方が話して下さいます

私としては このやり方しかなかったというのが本音なので 結果オーライなのでしょうか?(笑)


そっかぁ~ 皆 あんまり好きじゃないのねぇ・・・^^
「嫌じゃないですか?」ともよく聞かれるのですが 答えはNOです!

どうして嫌じゃないのか 考えてみました

①キットを作る時間は 私の集中時間で
②ひとつずつ生徒さんのことを想像しながら作っています
③初めてさんは とりあえずシンプルに
④継続して下さっている方には 過去のレッスンや課題の継続性を考えながら
⑤心の中でひとりおしゃべりしているような感じです(笑)

⑥私自身ひとりでは こんなに洋服を作るなんて出来ません
⑦皆さんの洋服作りに関わって 自分が出来ない(着ない)楽しい体験をさせて頂いているという感じです

だから ちっとも嫌じゃないんです(*^_^*)


時には 私の想像を超えるアイデアをお持ちの方がいらっしゃって とても斬新で新鮮です♪
是非 ご自身の心の中のアイデアをアウトプットして 洋裁時間を楽しんで下さいね

12月のフリーレッスン日程のお知らせは 11月初旬を予定しています
暫くお待ち下さい

そして 12月も特別レッスンをひとつ予定しています
こちらもどうぞご期待下さいませ






by xaam94 | 2019-10-28 09:33 | 生徒さんの声 | Comments(0)

カーブが難しいです・・・♪

f0168730_19453778.jpg


洋裁でカーブを縫うことはよくあります
なかでも ↑のバイアスを縫うことに苦戦される方が多いようです

当たり前ですが カーブは直線ではありません




f0168730_19455717.jpg



↑のように直線と同じ様に生地を抑えると 生地が重なって縫えてしまいます




f0168730_19461841.jpg


(寄ってみました)画面の左側の生地が盛り上がっていますよね
無理に強引に縫うと 生地が重なりぐしゃぐしゃっとなってしまいます

生地をどうこうしようとするのではなく 生地の流れや向きに私達が合わせることが必要です
生地は教えてくれていますよ
(バイアスだけではないですが)生地がぷかぷかと浮いていたら 生地からサインが出たと思って下さい



f0168730_19470070.jpg


①強引に一気に行こうとしない
②待ち針と待ち針の間をゆっくり縫う (次も 待ち針から待ち針への延長だと思って下さい)
③左手で下に隠れている生地を左側にかき出したり 多少広げることを意識する
④縫い終わった生地に沿える右手は 右斜め方向(奥方向)へ動かすことを意識します



ミシンはリズムよく速度を速めに縫うと綺麗に仕上がる時と
速度を下げて丁寧に縫うと綺麗に仕上がる時と 二通りあります

是非 その切り替えのタイミングを掴んで 洋裁時間を楽しみましょう♪









by xaam94 | 2019-08-01 17:12 | 生徒さんの声 | Comments(0)

生地がずれてきます・・・♪

f0168730_19110336.jpg


初めてレッスンにお越し下さる方がいらっしゃる場合 待ち針の刺し方を簡単に説明しています

① 生地の端と端を持って両端を留めてから 真ん中を さらにその真ん中を・・・という順番のお話
② 縫う方向に対して直角に差しましょう・・・という向きのお話
③ カーブは多めに刺しましょう・・・と数のお話

外向きか内向きか
調べると 内向きで刺すが多かったので 正解は内向きなのかもしれません
右手(利き手)で抜き易いからかもしれませんね

でも 私は外向きなんです^^
生徒さんの様子を見ていても 半々なので 扱い易い方で良いのではないかと思います

で 肝心のずれない差し方ですが

私は 生地をしっかり指先を使って持つことと 重ねた生地に対して垂直に刺します(↑)



f0168730_19104234.jpg


刺す長さは2.3ミリと狭いです



f0168730_19112226.jpg


右(赤)が2.3ミリ 左(白)が1センチ位

左のように長さが長いと 生地に遊びが生まれます
これが 縫っていると生地がずれてくる原因です


もし 待ち針がずれてくるなぁと思ったら 生地の押さえ方と刺す長さを気にしてみて下さい
もしかしたら 想像以上にざっくりと刺しているかもしれません


少し気にすると 縫い易いと感じることが出来るのではないでしょうか?





f0168730_19102047.jpg


余談ですが 薄い生地で刺している待ち針がぽろぽろと落ちてくる・・・と思ったら 2回刺します
キット作りで柄合わせが必要な場合 私は この刺し方で生地を抑えて裁断しています



by xaam94 | 2019-07-29 19:39 | 生徒さんの声 | Comments(0)

返し縫いしますか・・・?

f0168730_12071312.jpg

「返し縫いしますか?」
レッスン中に一番多くされる質問です

「はい。して下さい」
とお答えしていましたが 内心 どうしてこの質問をされるのだろう?と不思議に思っていました。
私にとって 当たり前のことだからです

理由を深く考えもしないほどの私にとって小さなことも 
洋裁が慣れていらっしゃらない方にとっては不安なんだなと教えて頂きました

そこで 理由を書きます!
「解けない為です!」^^

まだ ピンとこない方の為に 写真を撮ってみました
上の写真は返し縫いをしています


f0168730_12074982.jpg

こちらの写真は 返し縫いをしていません

違いが分かりますか?
直ぐに解けてきます

返し縫いは 解けない為に します!


では このように端が解けてくるとどうなるのでしょうか?
次 とても縫い難いです → 生地がずれてくる場合があります → 仕上がりが綺麗ではありません


返し縫いは 作業の為にも 綺麗仕上げの為の必要なことです
なので 「返し縫いしますか?」の答えは「します!」です♪



「自分を好きになる服作り」レッスンにご参加希望の方へ

こちらのレッスン専用のアカウント LINE@ を始めました

手作りひとてまの会 @029wqqod です
是非ご登録ください

LINEの友達追加から 検索 → ID で @029wqqod を入力します
メルマガのように ご登録して下さった方皆様へ メールが届く仕組みになっています

メルマガ形式ですので コメントを残して下さっても「個別の返信は出来ません」とメッセージが届きます
ですが 運営者の私のみ 別画面でメッセージを読むことが出来ますので 
何かございましたら コメントお寄せ下さい

只今 9月初回レッスン日の日程を調整中です


by xaam94 | 2019-07-26 12:19 | 生徒さんの声 | Comments(0)