タグ:簡単 ( 7 ) タグの人気記事

いつもと違う卵料理・・・♪


f0168730_08124451.jpg
卵は(特にお弁当のおかずに)とても出番の多いのですが シンプルなだけに私にとって苦手意識があります^^
焦げ付いてしまったり ふっくらしなかったりと

【直のお弁当】からキッシュを教わりました
スパニッシュオムレツですね

混ぜる具材は何でも良いそうです
冷蔵庫の中にあるもの何でもOK

私はミックスベジタブルとチーズ・ソーセージを入れるのが好きです♪

卵料理をよく焦がしてしまうので「焦げませんか?」と聞くと クッキングシートの使い方を教えてくれました 


f0168730_08130443.jpg
四つ折りして

f0168730_08131601.jpg
角を軸に折り畳んでいき

f0168730_08132282.jpg
フライパンの大きさに合わせ少し大きめに 余分な分を切り落とし

f0168730_08133087.jpg
切り込みを入れ

f0168730_08133585.jpg
敷きます♪

そう言えばこのクッキングシートの使い方 お菓子教室のさおりさんも話されてました

ははぁ~ 料理上手な人って道具の使い方を同じように工夫されるのですね
全く分断されていた道具がここで繋がり 自分の頭の固さを痛感しております(笑)


f0168730_08134184.jpg
これで卵6個です

f0168730_08134839.jpg
15分位は蓋をして 弱火で焼いたでしょうか?
今迄であったら間違いなく焦がしていた私ですが おお~っ!!焦げてません(*^_^*)


f0168730_08125470.jpg
これは桜えび・タケノコ・みつば・きくらげ・でんぶ+白だしで作られた和風のキッシュです
本当に具材は何でも良いのですね

次男のお弁当にも時々ですが入れています
ボリュームもありますし 色合も華やかになってお薦めです♪



7月フリーレッスンの受付を開始しました→こちら
ご参加お待ちしております♪


by xaam94 | 2017-06-12 08:34 | 直のお弁当 | Comments(0)

【タケノコご飯】に挑戦・・・♪


f0168730_07580951.jpg
【実家に頼らないタケノコ】 の続きです^^

大型連休に入ると 裏のスーパーにタケノコが出回らなくなりました
こんなに旬って期間が短いの!?と思いましたが 流通の関係だったのかもしれません
連休が終わると また遭遇!(笑)
必ずいつもあるお野菜とは違い 不定期に出回るものって 知らないだけで多いのかもしれませんね


今回は 【タケノコご飯】を作ってみました
子供達が白米派の為 我が家の炊き込みご飯の登場は少ないのですが 旬ですしね 挑戦しましたよ


油揚げを湯通しして 粗いみじん切り
だし汁+みりん+酒で 油揚げとタケノコをコトコト煮ます

さーって ココで問題が発生です^^
調味料の分量です!!
今回は 1カップのお吸い物のだし汁を作ってみました
みりんと酒は 大さじ2位入れたかな?(笑)

30分位してから ざるにあげて具を水切りし 残り汁も使ってご飯を炊く
炊き上がってから 具を混ぜました

味見すると 我が家の男子には少し薄味かな?と感じ お醤油をお塩を味をみながら足していきました
うん うん 美味しい♪

タケノコを茹でている間 トウモロコシの様なとても甘い香がしますね
何よりの発見でした
確かに少し手間はかかりますが この甘い香は パウチされた水煮では体験出来ないのでは?

タケノコの旬の時期はもう少しでしょうか
おむすびにしても美味しいタケノコご飯 運動会などにも良いかもしれませんね 







by xaam94 | 2017-05-15 08:31 | 直のお弁当 | Comments(0)

脱っ!!実家に頼らないタケノコのから揚げ・・・♪

f0168730_19453011.jpg
大型連休の狭間 大事な平日生活ですね

タイトル通り 私は『直のお弁当』をきっかけに あらゆる食材の調理に挑戦するきっかけを貰い
理由を探しては 実家に頼っていた料理を今更ですが学んでいます^^

たけのこ料理も そのひとつ
店頭に並ぶ期間が短い食材は 私の中では特別な素材 =  実家から回ってくるもの・・・^^;
タケノコを料理に使う時も パウチされた水煮を使っていました

f0168730_19453985.jpg

初めて タケノコを茹でました(汗)
ぬかを扱うのも 実は初です(泣)

「ぬかと一緒に茹でてね」と説明され ぬかはどこで買うの?・・・とそんなレベルです
裏のスーパーでは 一緒になっていて助かりました
小さめだったので お水を足しながら1時間位茹で そのまま冷めるのを待ちました


f0168730_19454505.jpg
タケノコは 場所によって向く料理が沢山ありますよね(これは知ってました(笑))
半分下を使ってのから揚げです
とーっても美味しいですよ♪
私 揚げ物は得意なんです!!
4月の月曜日限定『直のお弁当』にもありましたが 大好評でした
もちろん家族にも!!

タケノコは 鮮度が落ちるのが早いので 時間に余裕のある週末に下処理するのが良いかな?と思います
こんな私が作っても失敗しない『たけのこのから揚げ』です♪




by xaam94 | 2017-05-01 07:58 | 直のお弁当 | Comments(0)

ツルン!&優しーい♪里芋コロッケ・・・♪

f0168730_20024055.jpg

皆さんは 揚げ物をしますか?(*^_^*)
私自身 揚げ物はよくしますが 里芋コロッケは初めて頂きました


f0168730_20025764.jpg
再びカミングアウトですが・・・里芋を茹でたのは今回が初めてです(汗)
水から20分程度茹でて水に浸すと ええっ!?と声が出てしまう程ツルンと簡単に皮がむけました(笑)

鶏そぼろはもものひき肉を使いました(里芋があっさりめの為)
ひき肉にお酒・しょうゆ・みりんを予め加えて混ぜて火を通し そぼろにします

*私の場合 お酒もしょうゆもみりんも同量が基本
味見して 薄い? 甘味が欲しい?と感じた時に しょうゆを足したり みりんを加えたりしています
皆さんはどうですか?(*^_^*)


f0168730_20030450.jpg

ジャガイモコロッケと違い 淡泊に感じるかな~?と思いましたが 家族全員に大好評!!
美味しい美味しいと食べてくれました♪
きっと しっかりめに味がついてる鶏そぼろが良い加減だったのでは?と思います

揚げ物率の高い我が家に 新しいレパートリーが増えて大満足です



今日から次男のお弁当が始まりました
本来の日常まで あと少しです(*^_^*)



by xaam94 | 2017-04-10 08:08 | 直のお弁当 | Comments(0)

切り方に感動!人参のマリネ・・・♪

f0168730_14045626.jpg

本日ご紹介する「直のお弁当」からのひと品は「人参のマリネ」です 
私がうなってしまったのが 切り方!!


ピーラーを使いますが 普通に切るとこんな感じ

f0168730_14043057.jpg

さらに食べやすくする為に 縦方向に包丁で切れ目を入れます

f0168730_14061388.jpg

f0168730_14063871.jpg
なんと こんなに違うんです!!
お刺身のツマ程ではありませんが 食べた時の口当たりや味のしみ込み方にも違いがあるのでは?と思います

塩をひとつまみ加え軽く揉み しんなりしたら 軽く水気をふき取り つけ汁ドレッシングにつけます
*つけ汁ドレッシング すし酢・レモン汁・マスタード・ブラックペッパー・オリーブオイル
(今後の登場頻度が高そうなので レモン汁購入しました^^)

パセリを添えて 冷蔵庫で冷やしたら完成です♪


f0168730_14065241.jpg
今回 私はツナをあえてみました
塩とオリーブオイルだけでも十分に美味しいですね

f0168730_14063399.jpg
子供達用には プラスマヨネーズ


お花見弁当や新学期から始まるお弁当作りにいかがですか?(*^_^*)








by xaam94 | 2017-04-03 08:03 | 直のお弁当 | Comments(0)

B面が主役のちくわのくるくる・・・♪

f0168730_10195086.jpg
ボリュームあります!ちくわのくるくる・・・♪(*^_^*)

ちくわを縦方向に切り込みを入れ その上にチーズ 大葉 ほぐした梅をのせ くるくると巻くだけのおかずです
ボリュームがあり 塩味が丁度良いお弁当のおかず♪


f0168730_10200066.jpg


f0168730_10200667.jpg
まだまだおこちゃまな子供達は 大葉の美味しさにまだ気づけていないようで 食べてくれません
なのでチーズとハムでくるくるしました

2枚目と3枚目の写真 どこが違うか分かりますか?
そうです!
裏面(B面)を見せてるか 表面(A面)を見せてるかが違います^^;

お弁当は茶色のおかずが多くなりがちですが 白い面が見えた方が ふたを開けた時の華やかさが違いますね
何気ないことですが 目から鱗でした
嘘だと思ったらやってみて下さい(笑)
ちくわが反った状態でのくるくるなるので 中身の色も飛び出して元気な印象に!

調理(?)時間2分です!
あとひと品欲しいなぁ~なんていう時にも活用出来そうです♪



by xaam94 | 2017-03-27 10:44 | 直のお弁当 | Comments(0)

人生初かも!?プチトマトの湯むき・・・♪

f0168730_19351335.jpg

以前 『直のお弁当』の中からおかずをご紹介します!と書きました

打ち合わせをしながらピンとこなくて 自分でやってみたいと思い・・・だから実践してみましたよ♪


f0168730_19352461.jpg
f0168730_19353132.jpg


プチトマトって愛知が有名なのでしょうか?
偶然ですが ふたつとも愛知産
上はよくあるプチトマトで 下は甘味が強い「あまえぎみ」とポップに書いてありました

f0168730_19354226.jpg


十字に切り込みを入れて 沸騰したお湯の中にササッと潜らせて(その秒数3秒程度) 氷水の中にすくい取る

f0168730_19354649.jpg


もしかしたら私 トマトの湯むきって人生初かもしれません(汗)
そもそも私だけが皮も含め美味しいと思っていて 子供達はトマト嫌い
どうせ食べないなら 美味しく食べさせようとする努力は無駄と決めつけていました

f0168730_19355510.jpg

本当にツルンと向けるんですねー(笑)
湯むき前と湯むき後を食べ比べしましたが 皮の存在感には確かに違いがあり 
苦手な人には このひと手間は試してみたいと思える程 食感が変わりました

『直のお弁当』のおかずでは この後レモンの絞り汁とハチミツを少量かけます
・・・が 我が家はレモンの絞り汁を使う頻度は極端に少ない為 購入は止め ハチミツだけに

冷蔵庫で冷やした「湯むきプチトマトのハチミツがけ」は とてもフルーティーで お肉料理との献立に合う気がします
彩りも綺麗で 華やかですよね

主婦歴20年・・・初トマトの湯むきで騒いでいるような私が簡単と言ってますので 本当です(笑)
今は色々な種類のトマトを売り場で見かけ かなり甘いものもありますね
お料理が苦手~という方 私とステップアップしませんか?(*^_^*)



by xaam94 | 2017-03-20 07:48 | 直のお弁当 | Comments(0)